スピードファクタリング.com

黒字なのに倒産しそうな時の資金調達方法

企業によっては黒字なのに倒産しそうという場面が多々あります。最も多い原因は、売り上げは上がっているけど、取引先からの入金サイトの長期化やズレにより倒産してしまうことです。こうならないために銀行融資がありますが、これらで資金調達ができない場合はどんな手段を取れば良いのでしょうか?

事業者ローン

事業者ローンは、1000万までの借入ができる方法となります。事業のつなぎ資金調達方法として最も多く使われている方法です。ただし、借入となるため信用情報がブラックや、すでに借入れている場合は、事業者ローンでの借入は難しいでしょう。もう一点の問題点が大きな額の借入はできないということです。仮に3000万の借入をしたいという場合は事業者ローンは適していないでしょう。その場合は次に説明するファクタリングを活用しましょう。

ファクタリング

ファクタリングは、黒字なのに倒産しそうという情報に最も適した資金調達方法といえます。企業の売掛け金を買い取ってもらうことにより資金調達が可能となる方法です。「取引先入金サイトの長期化、ズレにより従業員の給料が払えずに倒産してしまいそう」なのであればファクタリングを買う超することにより一発で問題は解決します。その取引先入金サイトの売掛け金を買い取って貰えば良いのです。

しかも、取引先の入金サイトがさらに伸びたというトラブルが起きたとしても、すでに売掛け金を買い取ってもらっているため貴社には返済、支払い義務は一切ありません。入金サイトのズレは事業主に大きなストレスを与えます。ファクタリングを安心料として活用している事業者もいるくらいで、確実にリスクなくキャッシュフローを改善したいのであればおすすめの方法です。

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

<<ブラックでも可能>>
今すぐ資金調達する方法!