スピードファクタリング.com

仕入れ資金が足りない時の資金調達方法

おろし業者、小売店に起きる問題点の一つが仕入れ資金のショートです。季節物の価格変動、取引先が増えたことにより仕入れ金が足りなくなることは多々あります。この際、資金がないからと諦めてしまってはせっかくのチャンスを水に流す子になりかねません。資金があれば確実に利益が見込めるとわかっている状態であれば、「ファクタリング」という資金調達方法を考えてみてはいかがでしょうか。

ファクタリングの特徴

ファクタリングは企業の売掛け金を、ファクタリングが会社に買い取ってもらうことにより資金調達をする方法です。メリットは売掛け金さえあれば最短即日に資金調達が可能なことです。さらに、仮に売掛け金先の企業が倒産してしまった場合にも、貴社には返済・支払い義務は発生しません。ノーリスクで資金調達が可能ということです。

仕入れ資金調達のファクタリング活用方法

仕入れ資金が足りない最大の問題点が、取引先からの入金サイトの長期化です。物は売れていて、売り上げは上がっているのに現金がないという状況に陥りやすい業界です。それなら、問題となる取引先の売掛け金を買い取ってもらえばすべての問題を解決できます。

手数料と見込み利益を考えよう

ただし闇雲にファクタリングを活用すればよいというわけではありません。ファクタリングを利用するには事業者ローン、キャッシングと同様に一定の手数料が発生します。そのため、手数料分とファクタリングを利用して上がる利益分を計算する必要があるでしょう。その駆け引きにより、利益の方が大きいと判断したならファクタリングの活用をおすすめします。

ビジネスローン、キャッシングよりおすすめのファクタリング

ビジネスローンやキャッシングはあくまで借入であり、返済義務があります。ですがファクタリングの場合は、売掛け金を売却したことで得られた資金となるため、売掛け金さえ支払えば他に返済の義務が残ることはありません。ローンやキャッシングで数年に渡って借りるのであれば、はるかにファクタリイングの方がお得といえるでしょう。手数料については、まずはファクタリング会社に問い合わせて聞いてみましょう。

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

<<ブラックでも可能>>
今すぐ資金調達する方法!