スピードファクタリング.com

償還請求権なし(ノンリコース)ファクタリング

ファクタリングには償還請求権が一部発生する「一部保証」と、一切ない「完全保証(ノンリコース)」2種類の契約方法があります。ここでは、それぞれの取引内容のメリットについてご紹介します。

償還請求権とは

ファクタリングは企業の売掛金を売却することで資金調達を可能としますが、売掛金を回収する前に倒産してしま雨可能性も考えられます。この際、すでにファクタリング会社から受け取った資金の一部を償還することを一部保証といい、一切償還しなくてもよいのが「完全保証」となります。

償還請求権なし(ノンリコース)のメリット

ノンリコースで取引する最大のメリットは、売掛先(取引先)が倒産しても、ファクタリング会社が全て負担してくれるため、貴社には一切の影響を受けないことです。つまりファクタリングにより調達した資金は純資産とすることができるのです。

償還請求権なし(ノンリコース)のデメリット

ノンリコースのデメリットは、一部保証より手数料が若干大きくなること(ファクタリング会社による)ことです。ファクタリング会社では手数料を数%と定めているわけではなく、売掛先の信用状況や契約内容によってパーセンテージは変動します。多くの場合、ノンリコースで契約すると若干手数料が上がる会社が多いため、この辺りは取引先の状況を見ながら判断する必要があるでしょう。

資金調達プロの診断メリット

当サイトがおすすめしている資金調達プロのファクタリングは、提携しているファクタリング会社が日本一で、あらゆる要望をかなえてくれます。そのため、このような契約内容を希望すると伝えると、それにマッチしたファクタリング会社を紹介してくれます。

契約内容が具体的に決まっていてもいなくても、貴社の状況に最適なファクタリング契約をプランニングしてくれるため、ファクタリングを検討している方は是非診断してみてください。

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

<<ブラックでも可能>>
今すぐ資金調達する方法!