スピードファクタリング.com

銀行ファクタリングとの違い

ファクタリングは銀行でも行っており、銀行のファクタリングとそれ以外のファクタリングではどのような違いがあるのでしょうか?ここではそれぞれのメリットデメリットについてご紹介します。

銀行ファクタリングのメリットデメリット

銀行ファクタリングの最大のメリットは、他と比べて手数料が安いことですが、デメリットとして審査が厳しく、3社間ファクタリング(取引先にファクタリングを使ったことが通知される)での契約となる銀行が殆どです。

確かに手数料は安くて良いのですが、審査が厳しいメリットは非常に大きいです。そもそも、銀行融資を断られたり、緊急時の資金調達にファクタリングが有効であるのに、審査が厳しいとなると、なかなか利用する人は多くないのではないでしょうか。

銀行以外のファクタリングのメリットデメリット

銀行以外のファクタリングメリットは、審査が比較的緩く、とにかく早いという点です。最短で即日で資金調達が可能な点が最大のメリットと言えるでしょう。

逆にデメリットは手数料が10〜20%となるため高いイメージはありますが、それでも緊急時に資金調達ができるメリットは大きいでしょう。

それに、ファクタリング会社のお問い合わせでは、すでに銀行のファクタリングに問い合わせたが審査に落ちたという方もいます。このような方でも比較的審査に通りやすいのが銀行以外のファクタリングとなります。

緊急時で、できるだけ早く資金調達をしたいと考えている方であれば、銀行以外のファクタリング会社をおすすめします。

当サイトがおすすめする資金調達プロのファクタリング診断は、診断すると電話で貴社にマッチした優良ファクタリング会社を紹介してくれるため、どこのファクタリング会社にしようか検討している場合はぜひ診断してみてください。

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

<<ブラックでも可能>>
今すぐ資金調達する方法!