スピードファクタリング.com

初めて融資を申し込んで審査が通るまでの期間

すでに銀行から何度か融資を受けている企業に比べ、初めて銀行融資を申込む場合の方が時間を有します。

申し込んでから入金されるまでの期間

初めて銀行融資を申込むと、銀行は融資審査の前に業務内容や財務内容などを詳しくチェックする必要があります。また信用保証協会の審査も考慮すると、銀行融資を申込んで融資が実行されるまで1ヶ月はかかると思っておいた方が良いでしょう。

銀行融資は早い段階で申込もう

融資が実行されるかの審査の方向性が出るのも1、2週間はかかるため、1ヶ月後に必要であれば余裕を持って2ヶ月前くらいに融資の申込をするのが妥当でしょう。ギリギリだと、計画書の不備やそもそも審査落ちした時に対応することができなくなります。

緊急時は別の資金調達方法を利用しよう

1ヶ月以内に必要な、緊急時の資金ショートで銀行融資を考えているのであれば、別の資金調達方法を考えた方が良いでしょう。消費者金融、ビジネスローンは即日に入金されるため検討する余地があるかもしれません。ですが、その前にファクタリングという資金調達方法を検討してみましょう。

ファクタリングは企業の売掛け金を売却することで、最短即日に資金調達が可能となります。借入ではないため年利も発生しませんし、信用情報に乗ることもありません。消費者金融で借入をすると、銀行融資で警戒されます。ファクタリングであれば、企業の純利益を高めてから銀行融資を申込むことで、審査が通りやすくなるというメリットもあります。

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

<<ブラックでも可能>>
今すぐ資金調達する方法!