スピードファクタリング.com

棚卸資産の増加による銀行融資からの資金調達と交渉のポイント

銀行からの融資使途の一つに棚卸資産の増加が挙げられます。棚卸資産を増加する目的で銀行から融資を受ける際は、どのように審査されるのでしょうか。また審査を通るためにはどのような対応が必要なのかを知っておくことで、スムーズに融資を受けられる可能性が高くなります。

棚卸資産の増加による銀行融資の審査

棚卸資産の増加による融資申込は、不良在庫になる可能性が考えられるため、銀行側は非常に厳しく審査を行います。ただし、季節物の販売による棚卸資産の増加であれば、銀行側からの審査は緩やかになります。

棚卸資産増加による融資の交渉ポイント

銀行は常に融資した資金を調達できるのか?を重視します。そのため、棚卸資産の増加による融資の場合は、増加した棚卸資産をどのように販売するのか。仕入れ計画と販売計画を提示することで、融資してもらいやすくなります。

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

つなぎ資金がない、仕入れ資金がない、銀行融資も間に合わない、資金がショートしそう...そんなお悩みに最大3億 まで、会社の売掛け金を最短即日で買い取ります!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

売掛け金があれば最短即日即金 10秒スピード診断はこちら!

<<ブラックでも可能>>
今すぐ資金調達する方法!